美容業界

ライバル店の調査

サロンの調査先日、オープンのご相談でお会いした、エステサロンのオーナー様のお話です。
お店のオープンまで少し時間があったので、同じ街のライバル店や近隣の人気店へお客として行ってみたと。これにはびっくり!時間もお金もかかるけど、初期投資としてどんなサービス、施術をするのかサロンの雰囲気はどうなのかなどこの目で確かめるには一番良い方法というお話でした。
実際にお客として行くと様々なことが見えてくると言います。「だから人気店なんだな」とか「だから安くしているんだな」とか。周りがどんなサロンなのか分かれば、ご自分のサロンを差別化するために、メニューやサービスを考えてお客様に喜んでいただけるサロンをオープンすることができます。
さすがにここまでやることはなかなか難しいことですが、出来る限りの調査は大事なことだと改めて思いました。

チラシでご来店いただくきっかけを作る!

他店との差別化、美容室の個性を伝える先日、長年お取り引きいただいている美容室オーナー様が遊びにきてくれました。
美容師歴も長いので美容業界のいろいろな興味深いお話をしていただくので、とても参考になります。
今回は美容室件数のお話。
一番新しい情報では、美容室は約24万件、美容師さんは50万人!!
(平成28年厚生労働省より)
すごい数ですよね。
毎日毎日数店の美容室が開店。
コンビニよりもはるかに多い店舗数。
ちなみに私の住んでる街には100件あると言われています。。

このオーナー様のサロンの街にも新しい美容室がオープンしたとのこと。
ますます、競合店が増える中でいかに新規のお客様獲得・集客するために作戦をねらないといけません。

クーポンサイトだとなかなか他店との差別化を訴えることが出来ずに価格を安く設定しないといけない。というオーナー様のお話もいっぱい聞きます。
他店にはないサロンや美容室の良さをアピールし、まずは1度来店いただくこと。
そしてご来店いただいたお客様の信頼→『ここに行く価値がある!また今度行こう』を勝ち取れば、価格はものすごく下げなくても、リピートに繋がるし、ちょっと言い方は悪いけど『よいお客様』がつく・・・実際私が美容室開業の際、お仕事させていただいたの中にもリピート率の高いサロン様も多くあるんです。

サロンチラシワークでは、チラシリーフレットで美容室やサロン様の最大のウリを上手く伝える!チラシでご来店いただくきっかけを作りたいと考えています。
サロンのイメージ、雰囲気、スタッフやオーナー様の想い、こだわりの技術や薬剤などなど。
私もデザイナーという立場と一人のお客さんとして見て、分かりやすい見やすいデザインを制作することを心がけております。

美容室開業やリニューアルご予定の方、個人サロン様をお考えの方など販促に関するご相談、お問い合わせもお気軽にどうぞ。
デザイナーが直接ご対応させていただきます。