その他デザイン

鍼灸治療院の看板サインデザイン制作

鍼灸治療院の看板、カッティングシート、サイン鍼灸治療院の看板、カッティングシートデザインのご紹介です。すでに開業されておりますが、現状の看板とはイメージの違うデザインをご提案させていただきました。
看板には様々なタイプがございますが、今回は壁に貼るタイプとカッティングシート。ガラス窓が三枚連なっているので、全体でデザインが繋がり目立つように作成いたしました。
色はご希望のブルー。治療院や整体院の看板やサインによく使用される色はオレンジ系やグリーン系ですね。暖かみがあったり、自然なナチュラルなイメージ時にご希望されることが多いです。
今回はブルー系ですが、冷たくならないように暖かみのある優しいイメージで、書体は丸ゴシックを使用し、差し色に黄色を使用しました。全面がブルーという寒色でも、ポイントに暖色を使用し、書体も明朝系ではなく、丸ゴシックを使用することで優しさが伝わりますし、爽やかなイメージが表現できます。
上部には植物のイラストを入れ、こちらもガラス3面を上手く使用しました。
また、店舗内も見えた方が良いので、下部の部分はカッティングシートを貼らずに透明にしました。全面にカッティングシートを見えなくすると、ちょっと入りずらい印象になってしまうので、デザインの一部を透明にすると良いでしょう。また、半透明のシートを使用する場合もありますね。
壁に貼るタイプの看板は正面上部と側面用で作成。カッティングシートのデザインに合わせました。

看板は店舗の大切な顔です。安心感と入りやすさがお客様に伝わるようなデザインに制作を行っております。
サロンチラシワークでは、看板デザイン以外にも看板制作から設置もうけたまわっております。置き看板、立て看板など用途やご希望に合わせてご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

看板に制作についてはこちら

サロンチラシワークホームページはこちら

整体・エステサロンのリーフレット作成

整体・エステサロンの三つ折りリーフレット整体とエステの融合サロンのリーフレット作成のご紹介です。このサロン様はリピーター様で、以前にもチラシやリーフレットを作成させていただきましたが、今回はリニューアルオープンということで内容を大幅に変えてキャンペーン告知を目的に改めて作成させていただきました。

形状はA4の三つ折りタイプで、サロン様によく使用されるリーフレットです。紙質も上質なものを選び、安っぽく見えないように仕上げました。

男女ともにターゲットということで、色合いはブルー系をご希望されました。ブルーは寒色ですが、薄い綺麗なブルーですと上品に仕上がり、暗くなりません。表紙はごくシンプルに。イメージ写真とロゴを掲載しました。

中面では全面に施術コースの説明とメニューを詳しく記載しました。エステサロン様の場合は美容室と違い、コースの詳細な説明や流れを記載することが多いですが、分かりやすく簡潔にすることがポイントですね。画像も豊富にご用意いただいたので、各コースにも読み手がイメージしていただけるようにそれぞれのコースの実際の画像を使用し、色や枠を工夫して見やすくレイアウトしました。表面側のおり部分は目に付く部分ですので、体の歪みのイラストを使用し、悪い状態の体と良い状態の体の違いとそれによる悪い部分のデメリットを記載。予備知識としてまとめました。また、施術内容を裏面全面に使用したので、スタッフプロフィールはこの折部分にまとめて記載しました。

裏表紙には別のキャンペーンを広告のような感じで記載し、営業案内部分にはQRコードを並べてお問い合わせをしやすく且つ興味を持ってもらえるように促しました。

今回は別にチラシやポスターも作成中ですので、改めてアップしたいと思います。

リーフレット制作はこちら

サロンチラシワークホームページはこちら

サロンの求人広告タペストリー

美容室の求人広告タペストリー美容室の求人広告のタペストリー(バナー)制作例のご紹介です。
タペストリー(バナー)は店頭や店内に下げる上下にバーの付いた形状です。ポスターと違い、耐久性のあるもの、雨風に丈夫なものなど下げる場所によって様々なタイプで印刷できるので長期間告知したいものやオープン時の告知やキャンペーン告知、メニューなどサロン向けに作成することが多くあります。また、サイズも定番から特大、変形サイズもご対応可能です。
用紙以外にも布製のものがあったりするのであらかじめ、どんな場所にどれくらいの期間掲示するのかをお尋ねし最適なものを低コストでご提案させていただいております。
今回は求人広告です。サイズはB0。かなり大きいサイズです。店舗が1Fにあり、大きな窓があるので、そこに募集がある時のみに掲示するとのご希望でした。
ネットで募集する店舗さんも多いですが、店頭に告知するサロンさんも多いですね。
やはり近くに住んでいる方を募集したい方などには最適かと思います。

デザインはシンプル。これまでこちらのサロン様は様々な販促作成をオープンの頃から作成させていただいておりますのでほぼお任せでした。
2パターン作成させていただきましたが、どちらも店内の画像を大きくし、スタッフ募集をトップにできる限り大きくし、「私たちと一緒に仕事しませんか?」のコピーは手書きフォントを使用し、敷居が高くないように、問い合わせていただける雰囲気にしました。
下の問い合わせ部分は電話番号とQRコードを記載。すぐに電話していただけなくても、QRコードやSNSを記載して気軽に連絡をもらえるようにすることがポイントですね。
素材は紙を使用しましたが、耐久性を持たせるためにPP加工をプラスしました。

求人に関しましてはイベントブースの椅子カバーやテーブスクロス、バナー等をはじめ、ネット広告のご提案、専用サイト(ランディングページ)の作成も承っております。
新規客を獲得することと同様に重要な求人。なかなか求人が集まらないなどお悩みの方はお気軽にご相談ください。

サロンチラシワーク

美容室のチラシとランディングページ

美容室のチラシとランディングページ制作例です。
美容室の集客のためにランディングページとチラシの両方を作成することには多くのメリットがありますが、ランディングページとは何か?という方もいらっしゃるかと思います。
ランディングページとは、一つのウエブページのことで、特定の目的や行動を促すために・・つまり予約獲得のためやサロンの情報を得るためのウェブページです。訪問者を誘導するためには主に広告ですが、広告をクリックした後の宣伝ページと言った方が分かりやすいかもしれません。また、チラシや名刺にもQRコードを記載したりすることも。訪問者が簡単にサロンの情報が分かり、予約に繋がるように作成します。

チラシとランディンページを作成することのメリットですが、それぞれの良い点、苦手な点をお互いカバーできるのが大きいかと思います。チラシは地域に配布をして年齢が高い方などの層にリーチできます。一方、ランディングページはオンラインでアクセス可能で、スマホを使用している若い方などより幅広い宣伝ができます。両方を組み合わせることで、オフラインとオンラインの両方からターゲット層を引き付けることができますね。

さて今回のデザインですが、オーナー様のご希望で横型で作成いたしました。縦型のチラシやフライヤーを作成することが多いですが、新聞に織り込む時は横型で作成することも多いですね。
ちなみにポスティングですとポストに縦に入れることが多いので縦型がおすすめです。
全体的に秋っぽいイメージでだけど暗くならないようにグレージュ系の色あいで作成しました。グレージュ系は近年とても人気があります。おしゃれで洗練された仕上がりになります。

New Openのフォントも手書き風の筆記体を使用。こちらも大人気のフォントで、使用するデザイナーも多いかと思います。ゴシック系に比べて目立ちにくいフォントですが、背景との相性を工夫すれば良いかと思います。
ランディングページのデザインもファーストビューはチラシに合わせたデザインで統一感を持たせました。ファーストビューからの下のページにはサロンの特徴やサービス、メニューの説明、スタッフの紹介や営業案内などなどチラシに記載できなかった内容もプラスして記載しました。ファーストビュー以外にも予約ボタンを入れました。

美容室の集客において、ランディングページとチラシの組み合わせは効果的な方法の一つとして制作例をご紹介しました。どちらも完全オリジナルで作成させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

サロンチラシワーク

美容室オープンチラシとネット広告

美容室のチラシとネット広告新規オープン時のチラシとネット広告制作例です。
チラシの方は人気サイズのA5サイズ。ネット広告はターゲットを絞り配信していきます。
デザインイメージはブラック系のビンテージ風。
バックのブラックはただ黒ベタにするより、ビンテージの黒ペーパーを使用。この方がより雰囲気が出ます。
今回は片面のみなので、オープン告知とキャンペーン内容、サロンの特徴とメニューのみを記載しました。
ネット広告はタップされるとご希望のサイトへ遷移(リンク)するように設定でき、予約サイトに繋げたり、LINEに繋げることも可能です。
また、サロンチラシワークでは、予約に繋げるためのサイト(ランディングページ)の作成も行なっております。

さてキャッチコピーは、『美容室選びもう迷わない!(もう迷わない!美容室選びでも良いですね)』『今のヘアスタイル満足してる?』を記載してみました。
美容室に不満を持つ人々や、新しい美容室を探している人々をターゲットにしています。そのため、適切な対象層にアプローチしていくことが大切ですね。
明確な問いかけを含んだキャッチコピーは、読み手に対して具体的な問いかけを行っており、関心を引きつける要素があります。美容室に不満を感じている人々に向けたものとして、関心を引きつけることがポイントですね。

「もう迷わない!」という言葉を使用してみましたが、明確で確かな指針を提供しており、読み手に行動を促します。美容室選びに迷いや不安に満ちている人に対して、ストレートに伝えられるかと思います。

もちろん、キャッチコピー以外にもそのサロンの特徴やオーナーの思いを伝えることが大切ですし、それらを崩さないようなデザインもその美容室のブランドイメージを高めることができます。
ただ、デザインするだけでなく、お客様を呼べるような販促制作を心がけております。

チラシ制作とネット広告はこちら

サロンチラシワーク 

アイラッシュサロンのカルテ

アイラッシュサロンのカルテ作成アイラッシュサロンのカルテ作成のご紹介です。サイズはA5サイズ。
紙質は上質系の厚紙。他の紙質で作成も承っておりますが、ほとんどのサロン様は上質系をご希望されますね。
書き込みしやすい紙となっております。
アイブロウ、まつ毛パーマ、エクステとそれぞれの施術ごとにアンケート形式で書き込みできるようになっています。
目の回りのことですから、特に丁寧にカウンセリングしていただけるサロンは安心できますよね。
こちらのサロン様もこと細かく項目を設けています。
そしてイラスト、ヘアサロンも含めてカルテにイラストの記載をご希望される方はとても多いです。
まつ毛パーマの場合は仕上がりイメージを選んでもらえるイラスト。担当する人もよりイメージが沸き、お客様に気に入っていただける仕上がりに結びつけることができますね。

裏面は、その日のメニューや施術メモの欄をサイズいっぱいに設けました。
テンプレート系のカルテや市販のなどもありますが、オリジナルのカルテですと、使いやすく、お客様の情報を元により丁寧にカウンセリングができ、結果お客様に喜んでもらえる、カルテは大切なアイテムですね。

サロンチラシワークではオリジナルのカルテをこれまで多く手がけております。
こちらのサロン様が作成したA5サイズ以外にも大きいサイズや小さめのサイズ、二つ折りタイプやフルカラーはもちろん、帳面タイプのものも制作しております。
他とは違う、デザイン性あるカルテやロゴが入ったオシャレなカルテ、他のサロンにはないオリジナルカルテを作成してみませんか?
オープンにあたり新しくカルテを作成したい方、今まで使っていたカルテと同じカルテが作りたい方などご要望は様々!どうぞお気軽にご相談ください。

カルテ制作はこちら

サロンチラシワーク

カイロプラクティックの三つ折りリーフレット

エステサロンの三つ折りリーフレットカイロプラクティックの三つ折りリーフレット制作のご紹介です。
サイズは定番のA4の三つ折りリーフレット。
カイロプラクティックとエステの融合サロンです。表記内容は、サロンの案内というより、現状の身体の状態や食生活などのお客様が書き込めるようなカルテ風の内容となっております。カルテはご来店いただいたお客様にカウンセリング時やアンケートでお伺いし、書き込むタイプですが、このようにご興味があるお客様向けに作成するのはとても良いアイデアですよね。また、書き込むだけでなく、その人に合った施術コースをフローチャートにして、興味をより持ってもらうように促す内容。販売しているサプリの情報を取りれてミニカタログとしても使用できるようになっています。

デザインについてですが、イメージカラーはオレンジの暖色系。オレンジをご希望されるサロンさんって結構多いですね。年齢問わず、様々な方に抵抗なくご覧いただけるカラーです。表紙は食生活から美しい身体を作っていくイメージを連想されるようにサラダと体の画像を使用。

そしてウォーキングのイラストも入れて明るく楽しく美Bodyを目指していただけ雨ようなイメージで作成いたしました。リーフレットの最初のページはサロンの施術コースのご紹介。ただ紹介するだけでなく、フローチャートにして、自分に合うコースはどれなのか選べるようにんある流れで作成しました。(もちろん、カウンセリングでその方に合った施術をするようになっています)
フローチャートもありそうで意外と少ない表記なので、チラシやリーフレットに使用することはおすすめですね☆
中面は現在の体と食生活のチェック。書き込んだものをサロンのスタッフに見せてカウンセリングをしながら進めていくとよりスムーズですし、お客様も安心してお任せできるのではないでしょうか?
そして中面右ページは店販品の紹介。自分の体に必要な栄養をカウンセリングしながらご説明していくと販売に結びつきやすいかと思います。

今回は通常とは異なるタイプの三つ折りリーフレットのご紹介をさせていただきました。
お客様に興味を持っていただけるような内容を考えてみませんか?もちろん、サロンチラシワークでも様々なご提案をさせていただきます。

リーフレット制作はこちら

サロンチラシワーク

美容室の就職説明会のイベントブース制作例

美容室の就職説明会イベントブースの制作例美容室の就職説明会のブースの制作例のご紹介です。
就職説明会のブースは、サロンの魅力を伝えるための効果的なツールです。来場者が美容室の雰囲気や仕事内容を聞いたりし、質問に答えたり、相談に乗ったりするなど直接話すことで、美容室の雰囲気やスタッフとの相性を感じることができます。そして自分に合うのかどうか自分の将来について考えるきっかけとなる場所として重要な役割を果たします。
そのためにも学生さんや求職者が美容業界の仕事に興味を持っている人々に向けて、その美容室の魅力を伝えなければいけません。
ブースデザインはサロンのイメージやコンセプトを反映するデザインが大切ですね。

興味・関心を持ってもらえるブース作り

今回は正面メインのタペストリーとバナー、椅子カバー及びテーブルクロスの作成をさせていただきました。
サロン様からのご希望はいただいたモデル画像を使用し、おしゃれでかっこいいデザインとのことでした。
バナーやタペストリーはサイズが大きいため、解像度が高い画像が必要なのですが、やや足りなかったため、画像を重ねて組み合わせるデザインにしてみました。これがインパクト大!
また、入口バナーにはコンセプトを分かりやすく簡潔にメッセージを記載。メインカラーも明るいカラフルな色を使用したので目立つ華やかなブースなりました。

就職説明会のデザインは、美容室のブランドイメージと一貫性を持たせることが大切です。ロゴやイメージカラーなど、そのサロンのデザイン要素を取り入れることで、統一感出し、認知度を高めることができます。
展示会関連は今回のようにセットでご注文いただく場合が多いのですが、個々での作成も可能です。バナーやタペストリーもブースに合わせたサイズでの制作もご対応させていただいております。また、パンフレットやリーフレット、ポスターなどの作成も可能ですのでご相談ください。

サロンチラシワーク

高級エステサロンのカバー付きメニュー作成

エステサロンのメニュー作成のご紹介です。
サロンチラシワークでは、様々なタイプのメニューを制作しております。
大きく分けて2つのタイプをご紹介します。

コスト重視!POPにもおすすめのパウチ加工のメニュー
サロンはもちろん、カフェやレストランでもよくあるメニューですね。
A4などご希望のサイズで制作し耐久に優れたパウチ加工するタイプです。1部から制作可能で、メニュー以外にも待合ブースや美容室でしたら、鏡面の前に店販などのPOPにも多く使用されています。コストもとても抑えて制作できすし、パウチをしているので除菌用のシートでも簡単に拭けられるので、今の時代にも合っています。
デザインはご希望を伺いご提案させていただいているので、施術写真やモデル写真を入れることも可能ですし、施術やメニューの説明も分かりやすくレイアウトしていきますので、お客様とのカウンセリング時も伝えやすく、新人のスタッフの方も安心してお客様と接することができるとの講評もいただいております。

高級感あるロゴ刻印付きレザーカバーのメニュー
エステサロンに大好評のレザーカバー付きメニュー。カバーは色もセレクトできますが一番人気なのが焦茶タイプのレザー調カバー。刻印はゴールドやシルバー、白が選べますが焦茶を選ぶ方のほとんどの方がゴールドを選ばれます。細かいロゴ部分も職人の方が丁寧に型を制作するので、仕上がりもとても綺麗!中ページ部分は高級感あるカバー専用のクリップで止めていくので、ページ数も自由に増やすこともできます。

4P~12Pくらいのページ数で制作されるサロン様が多いですね。
サロンや施術に合わせたデザインをするので、写真も入れることはもちろん、メニューの説明や流れ、会員様の特典などなど自由に記載することが可能です。ページ配分や細かい文章なども全てサロンチラシワークでまとめることもできますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。
コストに関してはパウチ加工と比べて価格は上がりますが、耐久性にも優れておりますし、将来的にメニュー部分を変えたり、ページ数を増やしたり減らすことも可能なので、優れたコスパなのでおすすめです!
こちらも一部から制作可能です。

他にもバインダータイプもおすすめです。

サロンチラシワーク

メニュー作成はこちら

VIO脱毛サロンのチラシ・カード作成

VIO脱毛サロンのチラシ制作、カード作成例脱毛サロンの集客パック(チラシとカード)の制作のご紹介です。
今、話題のVIO脱毛をメインとした内容となっております。
私の周りでもVIO脱毛の話し出てきますね。サロンチラシワークでもVIOのメニューを押してる方も増えています。
VIOって初めて聞くお客様も多いかと思うので、それを伝えるってなかなか難しいかったりしますよね。
本当はイラストとか記載するのが一番分かり易いのですが、ポスティングチラシとかになると難しいかな考えるオーナー様の声があるのも事実です。(メニュー表やホームページでしたらイラスト記載の方が断然良いです!)ですので、そこを分かり易く読み手のお客様に伝えることが重要になってきます。
今回上記のこともふまえてイメージ画像の使用も考慮しました。
イメージがつくギリギリラインという感じ。あとは、文字の強調や簡潔にまとめたコメントで、まとまさせてい
ただきました。

チラシデザインについて

こちらのオーナー様はあらかじめ、気に入ったイメージをいただきました。
ピンク系で明るくポップな感じ。読み手になぜ脱毛が必要なのか?
そして施術をするとメリットがあるということを伝えてキャンペーン告知の流れというレイアウト。
脱毛の文字を強調して、お手入れやアフターケアの相談も乗っていただけることも記載。営業案内には予約のQRコードもしっかり記載。
片面ですが、サロンの情報は充分記載することができます。

カードについて

カードや名刺はデザインも内容も全て自由です。デザインはもちろん、オーナー様のこんなものを作りたいなど、ご要望に応じてご提案させていただいております。近年はSNSへアプローチするためのカードやメニューカード。売上アップやリピート客に繋がるお客様へ販売するチケットカードや年間パスポートを作成するサロン様もいらっしゃいます。(制作サンプル例もご用意しておりますのでお問い合わせください)
こちらのカードはLINEとインスタのフォローを促すカード。
チラシのイメージ合わせ、ピンクをメインに女性客に人気の色あいで作成。
裏面はメニューを記載。サロンの受付ブースや近所の協力店(カフェやジムとかに置かせてもらえたりしますよ)に置いてもらえる名刺サイズのカード。小さくても認知度を上げる立派なツールです。

サロンチラシワーク

集客パック(B)はこちら