サロンチラシ

スタイル画像の選び方

スタイル画像について美容室の販促物を作成する際、必ずと言って良いほど必要になるのがスタイル画像です。スタイル画像があると、初めて来店するお客様もイメージがつきやすく、集客にも結びつくと言われています。
現在、さまざまな著作権フリー画像があります。定額制で購入したり、1点ずつ購入したりと用途に合わせて選ぶことができます。使用権利や著作権などはスタイル画像を販売している業者によって異なりますが、ここではその他のスタイル画像を購入する際に気をつけたいポイントについて述べたいと思います。

解像度

画像を販売している多くのサイトでは、サイズによって購入金額が異なります。(定額制の場合は一律料金のこともあります)当然、最も小さいサイズが安いのですが、これを印刷物に使用すると画像が荒くなってしまうため注意が必要です。また、画面上では綺麗に見えても実際の仕上がりとは異なることが多いので注意しましょう。印刷物以外にも、WordPressなどのテーマやテンプレートによって推奨サイズがありますが、これも意外と解像度が高い場合があります。さらに看板やポスターには高解像度の用意が必要です。そのため、購入する際はあらかじめ、どんな販促物に使用するのかを考慮して選ぶことをおすすめします。

背景

さまざまな背景で撮影されたスタイル画像があります。美容室で人気なのは、おしゃれな壁が背景だったり、ナチュラルな植物(観葉植物や花など)が写っている背景です。このままでも素敵な販促物が作成できますが、綺麗に切り抜きができるタイプを選ぶと多用途に使用できます。背景が濃いものだと切り抜きが汚くなることもあるので注意しましょう。

スタイル

これも切り抜きに関係しますが、スタイル画像には頭の上が切れているものが多いです。これは美容師さんから教えていただいたことですが、頭上が切れていると可愛く見えるそうです。その画像をそのまま使用する場合は問題ありませんが、販促物に使用する際は、頭の切れている部分を自然に見せるレイアウトにしなければならないため、少々使いづらいことがあります。

スペース

チラシやポスター、バナーなどに使用する際に、ロゴやキャッチコピーをモデルさんの隣に記載することも多いかと思います。モデルの左右どちらかにスペースのある画像を選ぶと、全体的に綺麗に仕上がりますし、画像のみを使用したい時はスペース部分を切り取って使用することもできますので、おすすめです。

スタイル画像の購入は、何枚も買ってしまうと予算オーバーになりかねません。また、販売業者の使用規定も細かくチェックしましょう。サロンチラシワークでは、他社制作会社にはないスタイル画像も多数ご用意しております。もちろん、高解像度をご用意!お取引している薬剤メーカー様のご好意で、素敵なスタイル画像を所有しており販促物に使用いただけます(使用料金はかかりません)。新規オープンされる方や画像がなくてお困りの方はぜひご相談ください。
サロンチラシワークホームページはこちら

サロンのチラシやランディングページで使用が多い言葉

サロンチラシワークでは、チラシやランディングページ、リーフレットを作成する際に、お客様から提供いただいた原稿をまとめたり、ブラッシュアップすることがあります。しかし、他のサロンがどんな言葉を使用しているか気になりませんか?今回は販促物作成時によく使われる表現・言葉をまとめてみました。(これはほんの一部ですが、ご参考ください。)

アプローチ

最近はとても多く使われていますね。特定の問題や目標に対する解決策や方法を意味し、お客様にもサービスやメニューの特徴・効果をわかりやすく伝える言葉です。メニューの説明文にもよく使われます。

トリートメント

美容室はもちろん、エステでもフェイシャルトリートメント・ボディトリートメント・アロマトリートメントなど、美しさを促進するための処置やケアを指したりします。肌や髪ボディの美しさとの促進と共にリラックス効果をもたらす施術のメニュー名に最適です。

美しさを引き出す

サロンの主な目的は、その人の美しさを引き出すことです。トリートメントや施術によって美しさを引き出すという表現は重要な役割を果たしますね。

自信を与える

この言葉も意外とよく使われますね。サロンで提供されるケアや施術は、「〇〇はあなたに自信を与えることでしょう」というような表現によって、お客様の外見や健康に対する自信を高めるメッセージを伝えます。

リラックス効果

この言葉もよく使われますね。「〇〇は、あなたにリラックス効果をもたらします」といった表現があります。心身のリフレッシュやストレス解消を促進する施術が提供されるメニューに使用されます。

カスタマイズ

オーダーメイドができるメニューやカウンセリングによって、お客様に合ったメニューを選ぶ時に使用される言葉です。個々のお客様に最適なケアや施術を提供できることを強調します。

癒し

この言葉もよく使用します。癒しのサロン〇〇など店名も多いですね。ストレスや疲労の解消、心地よい時間を過ごすことができるというメッセージを伝えます。

リフレッシュ

サロンで受ける施術の説明文や紹介として『〇〇はリフレッシュ効果をもたらします。』や『忙しい日常から離れ、リラックスして心身をリフレッシュできる時間を提供します。』など・・・。美容室のヘッドスパやリラクゼーションサロンにも使用されます。

まだまだたくさんの言葉がありますが、サロンの特徴やサービスメニューに合った最適な表現を使用することで、お客様に分かりやすく伝えることができます。言葉や表現の使い方で読み手の印象が変わる重要な要素です。今後もより良い表現を模索してまいりますので、ぜひお気軽にご相談ください!

サロンチラシワークホームページはこちら

毛穴エクストラクションのチラシ作成

毛穴エクストラクションチラシサロン選びにおいて、特に女性のお客様に向けて魅力的な新メニューを紹介するA4片面カラーのチラシを制作のご紹介です。今回の注目メニューは、まだ多くの方に知られていない施術、「毛穴エクストラクション」です。
多くの人に体験してもらうため、キャンペーンスペシャルメニュー用意し、分かりやすく、通常料金とキャンペーン料金を記載しお得感を出すために、濃いめのピンクを使用。また施術の時間も記載しました。

チラシのデザインには、女性の心をつかむ要素を取り入れました。大きめの施術イメージ写真では、透明感ある美しいお肌のモデルさんが施術を受けている様子を表現し、その下には「肌の透明感UP!」というコピーを配置しました。その他には目立つよう、縦に『1度で実感。結果が見える!』というキャッチコピーも記載。カラーリングには抵抗ない上品な色調を選び、ブルー系のグリーンとピンク、ゴールド系のベージュを組み合わせ、視線を引きつけるデザインに仕上げました。また綺麗な女性のイラストも入れてみました。

施術の効果に焦点を当て、毛穴の詰まりや黒ずみ、べたつきなど、毛穴トラブルの原因にアプローチする「毛穴エクストラクション」を丁寧に紹介。悩みの項目を挙げ、多くの方が抱えるニキビやしみ、しわたるみなどと並べ、読み手が自身の悩みに共感しやすい工夫を施しました。

さらに、施術の理解を深めてもらうために、施術の流れやアフター写真、簡潔な説明文も加え、興味を引きつけつつ、具体的なイメージを想像しやすい構成にしました。これにより、チラシを手に取った方が「私も試してみよう」と思ってもらえるような工夫を施しました。サロンの新しい施術を知り、お客様に新たな魅力を提案するチラシに仕上げました。

チラシ制作はこちら

サロンチラシワーク

アイラッシュサロンのオープンフライヤー作成

アイラッシュサロンフライヤー
アイラッシュサロンの新規オープンフライヤー作成のご紹介です。
今回、温泉施設内での新規オープンとのことで、館内外での効果的な配布を想定し、高級感と耐久性を保つために、通常よりも厚めの紙質(135k)を使用いたしました。
また、サイズも館内で持っていただけるためにA6サイズで作成いたしました。

デザインの基調は明るいオレンジベース。ロゴもオレンジということで、サロンの雰囲気や特徴を引き立てるように工夫しました。また、キャンペーンやオープン告知など重要な情報を強調するために、オレンジに合う、濃いめのサーモンピンク色を取り入れ、視覚的なアピールを高めてみました。
フライヤーの主要な要素として、サロンのメニューの特徴や技術の質を伝えるために、サロン様から提供いただいた写真をフル活用しました。特に施術後の写真は仕上がりのイメージもできますし、これにより初めて見るお客様に対して直感的で魅力的な印象を与え、来店への期待感を高めることを意図しています。

様々なイメージ写真もありますが、実際のアフター写真や施術の様子を伝える写真がご用意できるなら是非使用することをおすすめします。
また、効果的な予約促進の手段として、両面にはホットペッパービューティーとLINEのQRコードを掲載しました。温泉施設を利用しているお客様がすぐにそして手軽にアイラッシュサロンの予約ページにアクセスできるよう工夫しています。
制作にあたり、サロン様のニーズを最大限に反映させ、高品質で効果的なフライヤーとなるよう心掛けました。お客様が一目見てアイラッシュサロンに興味を持ち、積極的に予約に繋げられればと思います。

フライヤー制作はこちら

サロンチラシワーク

総合サロンのキャンペーンチラシ作成

総合サロンエステチラシ一気に寒くなってきましたね。あっという間に12月になってしまい、サロンも益々忙しくなる季節かと思います。
今回はキャンペーンチラシの制作例のご紹介です。
何度もリピートいただいているサロン様。骨格調整からお肌を改善へ導く施術をされています。
スタッフは皆さん男性。とても明るい気さくな方々です☆

今回ご紹介するチラシはB5サイズの両面作成。寒くなりインフルエンザの方も多いのでマスクをされている方も少し増えてきたように思いますが別の意味でマスクをされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
マスクは顔半分隠れるので、女性にとってはある意味大きな味方。お肌の調子が悪い時やメイクが面倒な時とかついついマスクしちゃいますよね。私の知人も『マスクしてるとたるみが隠れるからマスク大好き!』という方も。
ですがマスクをし続けているとやはりお肌の調子が余計に悪くなる方もいらっしゃるかと思います。
そんな方へダイレクトに伝えたいということでチラシを作成させていただきました。

表面はマスクをしている女性のイラストを大きめに使用。悩みを記載し、興味を促します。
また、施術の写真も表面に使用。詳しい施術の流れは裏面に記載していますが、初めて見る方にも想像しやすいように、施術写真のご用意が可能ならば、表面にも入れることをお勧めします。
裏面はお肌の負のスパイラルの図。イラストを使用して分かりやすく作成しました。こういう図を見るとホントにマスクを外すタイミング逃しちゃいますよね。。。
その下にキャンペーンメニューと価格。さらに詳しい施術の流れを写真付きで簡潔にまとめました。
そして最後は体験会。サロンが初めてという方も安心してご来店いただける流れとなっています。

デザインの色合いやイメージのご希望は、男性スタッフということで、大人可愛いというよりネイビーを希望されました。
全面、ネイビーですと暗くなってしまいますので、薄めのグリーンを合わせて爽やかなイメージにしました。
また、お問合せやご予約をすぐしていただけるよう、両面ともにQRコードを記載。
両面作成ですと詳しい説明の記載もできますね。

サロンチラシワークでは様々なサロン系の販促を作成しております。
来年からはさらに集客アップさせるランディングページの作成も低コストでスタート予定です。
値上げラッシュで集客にお悩みの方もお気軽にご相談ください。

チラシ制作はこちら

サロンチラシワーク

美容室のチラシとランディングページ

美容室のチラシとランディングページ制作例です。
美容室の集客のためにランディングページとチラシの両方を作成することには多くのメリットがありますが、ランディングページとは何か?という方もいらっしゃるかと思います。
ランディングページとは、一つのウエブページのことで、特定の目的や行動を促すために・・つまり予約獲得のためやサロンの情報を得るためのウェブページです。訪問者を誘導するためには主に広告ですが、広告をクリックした後の宣伝ページと言った方が分かりやすいかもしれません。また、チラシや名刺にもQRコードを記載したりすることも。訪問者が簡単にサロンの情報が分かり、予約に繋がるように作成します。

チラシとランディンページを作成することのメリットですが、それぞれの良い点、苦手な点をお互いカバーできるのが大きいかと思います。チラシは地域に配布をして年齢が高い方などの層にリーチできます。一方、ランディングページはオンラインでアクセス可能で、スマホを使用している若い方などより幅広い宣伝ができます。両方を組み合わせることで、オフラインとオンラインの両方からターゲット層を引き付けることができますね。

さて今回のデザインですが、オーナー様のご希望で横型で作成いたしました。縦型のチラシやフライヤーを作成することが多いですが、新聞に織り込む時は横型で作成することも多いですね。
ちなみにポスティングですとポストに縦に入れることが多いので縦型がおすすめです。
全体的に秋っぽいイメージでだけど暗くならないようにグレージュ系の色あいで作成しました。グレージュ系は近年とても人気があります。おしゃれで洗練された仕上がりになります。

New Openのフォントも手書き風の筆記体を使用。こちらも大人気のフォントで、使用するデザイナーも多いかと思います。ゴシック系に比べて目立ちにくいフォントですが、背景との相性を工夫すれば良いかと思います。
ランディングページのデザインもファーストビューはチラシに合わせたデザインで統一感を持たせました。ファーストビューからの下のページにはサロンの特徴やサービス、メニューの説明、スタッフの紹介や営業案内などなどチラシに記載できなかった内容もプラスして記載しました。ファーストビュー以外にも予約ボタンを入れました。

美容室の集客において、ランディングページとチラシの組み合わせは効果的な方法の一つとして制作例をご紹介しました。どちらも完全オリジナルで作成させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

サロンチラシワーク

美容室オープンチラシとネット広告

美容室のチラシとネット広告新規オープン時のチラシとネット広告制作例です。
チラシの方は人気サイズのA5サイズ。ネット広告はターゲットを絞り配信していきます。
デザインイメージはブラック系のビンテージ風。
バックのブラックはただ黒ベタにするより、ビンテージの黒ペーパーを使用。この方がより雰囲気が出ます。
今回は片面のみなので、オープン告知とキャンペーン内容、サロンの特徴とメニューのみを記載しました。
ネット広告はタップされるとご希望のサイトへ遷移(リンク)するように設定でき、予約サイトに繋げたり、LINEに繋げることも可能です。
また、サロンチラシワークでは、予約に繋げるためのサイト(ランディングページ)の作成も行なっております。

さてキャッチコピーは、『美容室選びもう迷わない!(もう迷わない!美容室選びでも良いですね)』『今のヘアスタイル満足してる?』を記載してみました。
美容室に不満を持つ人々や、新しい美容室を探している人々をターゲットにしています。そのため、適切な対象層にアプローチしていくことが大切ですね。
明確な問いかけを含んだキャッチコピーは、読み手に対して具体的な問いかけを行っており、関心を引きつける要素があります。美容室に不満を感じている人々に向けたものとして、関心を引きつけることがポイントですね。

「もう迷わない!」という言葉を使用してみましたが、明確で確かな指針を提供しており、読み手に行動を促します。美容室選びに迷いや不安に満ちている人に対して、ストレートに伝えられるかと思います。

もちろん、キャッチコピー以外にもそのサロンの特徴やオーナーの思いを伝えることが大切ですし、それらを崩さないようなデザインもその美容室のブランドイメージを高めることができます。
ただ、デザインするだけでなく、お客様を呼べるような販促制作を心がけております。

チラシ制作とネット広告はこちら

サロンチラシワーク 

アイラッシュサロンのオープンチラシ

アイラッシュサロンのオープンチラシを作成例です。
今回のサロン様は美容室に併設するということで、元々美容室へ通っているお客様と新規のお客様に告知するためのチラシです。
ご希望は30代以上の大人の女性をメインターゲット。落ち着いた雰囲気を持つデザインご希望ということでベージュ系と茶系の色を使用しました。また、アイキャッチ用にまつ毛パーマの画像を選びました。
チラシ上部には、「OPEN!」という文字を大きく配置することにより、アイラッシュサロンのオープンを目立つようにアピール☆。ロゴは、アイラッシュサロンのブランドイメージを象徴するのに重要です。
チラシの上部や下部にロゴを配置し、ブランドのアイデンティティを強調しました。ロゴのデザインは飾りなどは無しにした、シンプルで洗練されており、ベージュと茶のカラーに調和しています。

まつ毛パーマの画像は、アイキャッチとなる大切な要素です。チラシの右上部にレイアウトし目を引く効果をあげまてみました。
画像は明るさや角度を調整し、まつ毛のカールが美しく浮かび上がるようにしました。これにより、まつ毛パーマの効果を魅力的に表現しています。
アイラッシュサロンの特徴である自然な仕上がりをアピールするためにもイメージ画像は重要ですね。
フォントは、シンプルで全体のイメージ合わせて明朝系の書体を選びました。料金やサービスの情報は、チラシの下部にフレームをもうけて掲載しました。アイブロウWAX、まつげパーマ、まつげカールなど、提供する施術の種類と価格がわかりやすく記載しました。
チラシの下部にはアイラッシュサロンの連絡先情報を記載しました。電話番号やメールアドレス、検索のイラストなどの連絡先が明確に表示。QRコードも必ず記載する営業案内の一部ですね。
特に予約やお問い合わせをしやすくするため、情報は大きな文字でレイアウトすることが大切ですね。
このチラシを通じて、アイラッシュサロンの魅力を存分に伝え、多くのお客様にご来店いただければと思います。

フライヤー制作はこちら

サロンチラシワーク

美容室のA4両面チラシ制作例

美容院のチラシ作成またまた、ブログ更新をサボっておりましたが、美容室のチラシ作成例のご紹介です。
サイズはA4の両面カラー。ビンテージ風のとてもおしゃれなサロン様です。
ショートの専門サロン様ということで、表面には素敵なモデルさん画像を使用しました。
全体的なデザインはサロンに合わせてビンテージ風で高級感あるイメージに。
黒とゴールドのをメインにフレームや額縁、飾りなどを使用し、サロンの雰囲気を壊さないようにデザイン作成しました。
裏面は力を入れてるメニューをメイン。新たな顧客を獲得するためにも新メニューの導入にはどんな施術でどんなメリットがあるのかなど、分かりやすいようにまとめることがポイントです。

ゴールデンウィークも終わり、長かったマスク生活も少しづつ変化してきていますね。
先日行った美容室では個人の判断になっていましたし、通っているジムもマスクをしない方も増えてきましたね。
また、エステサロン様ではマスクを外した時の気になるお肌のケアコースに力を入れたいというご希望のサロン様も増えています。
またホワイトニングだったり、外出が増えることによりネイルのケアをしたい方、ヘアスタイルも変えたい方など新しいお客様を取り込むために、様々なサービスを始めるサロン様もいらっしゃいます。
チラシをはじめ、予算を決めて始められるネット広告など新規客獲得のための販促ツールの作成やご相談を承っておりますのでお気軽にご相談ください。

チラシ制作はこちら

サロンチラシワーク

ZOOMやGoogle Meetでのお打ち合わせもできます

サロンチラシワーク打ち合わせコロナ禍になり、リモートでの打合せも増えてきておりますが、サロンチラシワークでもZOOMやGoogleMeetでの打合せやご相談も承っております。遠方のサロン様はもちろん、サロンワークでお忙しい方やオープン準備でお時間が取れない方にもおすすめです。
『ZOOMは知っているけど、使ったことがない。』とか、『Google Meetって何?』『パソコンが苦手』『スマホでもできる?』という方も大丈夫です。
ZOOMは簡単にアカウントを作成できますし、Google MeetはGoogleのアカウントがあれば簡単にできます。
また、利用方法が分からない方でもご利用方法もお知らせいたします。初めての方も安心してご相談ください。ご希望の方にはオンライン打ち合わせ中に制作例もご覧頂けます。
もちろん、従来通りお電話やメールでのご相談も承っております。

サロンチラシワーク